名鉄岐阜市内線とは

名古屋鉄道が運行していた忠節駅(岐阜市)から岐阜駅前(岐阜市)までを走る電車です。
忠節駅を出るとすぐに一般道を走る路面電車となりました。
終点の岐阜駅前ではJRに、1つ前の新岐阜駅前では名古屋本線へ乗り換えが可能でした。
電圧は600Vで、距離は7.6km。
2005年4月1日に廃止されました。

スポンサーリンク
デジカメによる鉄道写真集
タイトルとURLをコピーしました