名鉄美濃町線とは

名古屋鉄道が運行していた関駅(関市)から新岐阜駅(岐阜市)を走る電車です。
正式な路線としては関駅から徹明町駅(岐阜市)までということになっていますが、徹明町駅に乗り入れることは少なく、主に連絡線の田神線を経て各務原線(1500V)に入り、名鉄新岐阜駅に直接乗り入れをしていました。
600V線区と1500V線区どちらでも走ることができる車両が用いられていました。
2005年4月1日に田神線と共に廃止されました。

スポンサーリンク
デジカメによる鉄道写真集
タイトルとURLをコピーしました